かのペットクリニックより皆さまへ

ひろいねこちゃん

先日、病院前の道路にて悲しい事故が起きてしまいました。

車にねこちゃんがはねられてしまったのです。

つよく頭を打ってしまったようで、下あごと上あごの骨が割れて頭蓋骨が歪んでいました。

・ねこちゃんが飼い猫であった場合に飼い主さんが探されているだろうということ
・外でねこちゃんが生きていく上で実際にこのような悲しい事故が起きているという現実
をお伝えしたいと思い、掲載させていただきました。
(※手術写真などは控えております。)

左右上顎の骨折、右下顎の骨折と大量の出血をしていました。
検査の結果貧血を起こしていましたが、おなかの中などは問題ないということがわかり、歪んでしまった頭の骨を整復する手術を行いました。

左の上顎、奥歯のあたりから頬骨にかけて骨折が認められ、上顎骨がずれて下がっている状態でした。

ずれていた下顎もワイヤーを使って整復、同時に口腔内の上顎に開いてしまった穴も縫い合わせました。受けた衝撃の大きさがわかります。

最後に、今はまだ口を使ってご飯を食べられないため、食道にチューブを設置しました。
しばらくはここからご飯を与えるようになります。
c0315684_13321204.jpg
手術後の様子です。呼吸状態が安定するまで酸素のお部屋に入っています。
突然の出来事で想像できないくらい怖かったと思いますが、良く頑張ってくれました。
恐らく1歳弱くらいだろうと思います。
骨折など体の損傷も治す必要がありますが、同時に心のケアも必要になります。
人間に恐怖心を持たせないように、十分配慮して優しく接していこうと思います。











[PR]
by kano-petclinic | 2016-01-29 15:57 | 今日のひまり | Comments(0)

千葉県松戸市「かのペットクリニック」のブログです。
by kano-petclinic
プロフィールを見る

検索

イラスト:まるめな